HOME >> 段ボールといっしょ >> 段ボールでいろんな物を作ってみよう

段ボールでいろんな物を作ってみよう

段ボールは一般的に梱包材として使用されることが多いものですが、その用途はそれだけにとどまりません。

紙製品である段ボールは加工しやすく、簡単に形を変えられるという特性があります。

その特性ゆえ、段ボールを上手に使うことで、様々なものを作り出すことが可能なのです。

ホームセンターに行ってみましょう。

段ボールを使った組み立てキットが結構な種類販売されています。

こうしたキットを買ってくれば、説明書を読みながら組み立てるだけで、テーブルや椅子などを作成することが出来ます。

お値段は、簡単なものなら1000円くらいからありますし、数万円する本格的なキットもあります。

本格的なキットを使用すれば、机や本棚などの大型家具まで作成可能です。

さらにとてつもないものになると、お値段120万円もする恐竜の巨大骨格標本のキットまであります。

段ボールの可能性、まさに無限大ですね。

とはいえこのご時勢、なかなかお高いキットには手を出しづらいものですよね。

ご安心ください、お金をかけなくても、段ボールでいろんな物を作ることは可能です。

材料の段ボールと何点かの道具、そして少しの労力とセンスさえあれば、あなたの手でもいろんな段ボールグッズを作り出すことが出来ます。

自作の段ボールグッズを何点か作ってコツをつかんだら、市販品の本格的なキットにチャレンジしてみる、なんてステップ方式でもかまいません。

段ボール工作は、コツをつかめば木材などを使うよりはるかに低コストで、手軽に作成することができます。

自由研究的な工作から、本格的な日曜大工まで、その幅も多彩。

コツコツ作っていけば、ちょっとした趣味にもなります。

しかも、あまりお金がかからず経済的。

ちょっと素敵じゃないですか?

その気になれば、何から何まで段ボールで出来た、段ボールルームなんてのも作れてしまうかも?

プラモデルや模型と違って、アイデアの赴くままに自由に製作できるのが段ボール工作の面白さ。

まずは簡単な物から作ってみましょう。


段ボールといっしょは情報収集にお役立てください。

このサイトでは、段ボールが作られている元を知って頂き、安全な無農薬野菜を作るための情報を満載しています